合名会社高砂屋商店

takasagoya_03
常温
オーブン
焼く
煮る
茹でる
揚げる
温める
そのまま

会津高砂屋 道楽 極 300ml

国産原料にこだわった、丸大豆二段仕込製法の濃口醤油です。二倍の原料と二倍の熟成期間が、通常の醤油に比べて濃厚な旨みと芳醇な香りを引き出してくれます。塩分も控えめの13%。会津で百年伝統の老舗の醸造技術によりまろやかさが加わり、さまざまな素材との相性も抜群です。

POINT!

身や冷奴など、そのまま良質の素材とともに召し上がる食べ方がお勧めです。卵かけご飯などでは、ご飯の温かさが香りを引き立たせて一層おいしさが際立ちます。会津で百年続く味噌醤油蔵です。

会津に欠かせない味として、地元を中心に親しまれてきました。平成28年には全国醤油品評会にて最高賞の農林水産大臣賞を受賞した実力派の蔵元です。

有名喜多方ラーメン店での使用もあり、全国でのお取引先も多いです。また、生七味については全国でも好評を頂いて、料理の付け合わせなどで全国チェーンさんでのお取り扱い実績もございます。

【商品】

醤油(商品名:道楽極)

味噌(商品名:味噌蔵勇右衛門膳)

ぽん酢しょうゆ(商品名:山椒ぽん酢、会津高田梅みぞれぽん酢)

スパイス(商品名:まるごと国産生七味)

たれ(商品名:餃子よろこぶ辛し味噌だれ)

関連資料

メニューの例

柚子風味の山椒ぽん酢ソースでいただくカブのグリル

柚子風味の山椒ぽん酢ソースでいただくカブのグリル

《材料》

・山椒ぽん酢 ・発酵柚子胡椒 ・カブ ・生ハム ・バター ・オリーブオイル

《作り方》

  1. 山椒ぽん酢、発酵柚子胡椒、バター、オリーブオイルを火にかけ、ソースを作る
  2. グリルしたカブに生ハムを巻き、ソースをかける
合名会社高砂屋商店
会津の地で約百年の伝統を持つ味噌醤油蔵です。会⻑、社⻑ともに醸造学を修め、⽇々現場での醸造技術の研鑽に努めています。蕎⻨処、ラーメンの街としても名⾼い会津の地で、多くの料理⼈に⽀持されてきました。近年では会津の地域資源、伝統料理をヒントに、お客様に新たな価値をお届けする商品開発に⼒を⼊れています。
https://aizutakasagoya.on.omisenomikata.jp/
上部へスクロール